北海道
青 森
岩 手
宮 城
秋 田
山 形
福 島
茨 城
栃 木
群 馬
埼 玉
千 葉
東 京
神奈川
新 潟
富 山
石 川
福 井
山 梨
長 野
岐 阜
静 岡
愛 知
三 重
滋 賀
京 都
大 阪
兵 庫
奈 良
和歌山
鳥 取
島 根
岡 山
広 島
山 口
徳 島
香 川
愛 媛
高 知
福 岡
佐 賀
長 崎
熊 本
大 分
宮 崎
鹿児島
沖 縄
8
写真をクリックすると拡大表示します。 1〜8件

福岡市博物館

福岡市の綺麗な博物館です。「漢委奴国王」の金印が展示してあります。この印はスタンプとして使用するものではなく封泥した結び目に封印をほどこすものです。

福岡タワー

福岡ドームで野球するチームも「ダイエー」じゃあなくなってしまったのですねえ。

甘木歴史資料館(1) 

今では朝倉市になりました。旧・秋月です。邪馬台国に比定されることも あります。確かに豊かな土地でした。

甘木歴史資料館(2) 

戦国時代まで秋月氏の支配が続いた土地です。江戸時代には黒田家の 分家が分封され、秋月藩となりました。明治後、秋月の乱などもありました。
今では朝倉市に含まれてしまいましたが、静かな良い街です。

小倉城 登閣記念

再建された小倉城天守閣が意匠です。この小倉城天守閣、頭でっかちの印象を受けますが、建造当時は、最新モードだったようです。

太宰府天満宮

太宰府天満宮は、天神さんすなわち菅原道真を祀ります。 境内には『東風吹かばにおいおこせよ梅の花あるじなしとて春なわすれそ』の菅公御神詠の歌碑があります。
道真公は梅を愛され、大宰府へ西下の折にも時、京の紅梅殿の梅にこの歌を詠まれたそうです。梅花は、はるばると道真公のあとを慕って大宰府に飛んできました。それが、「飛梅」であると言われています。

博多駅 太陽とみどりのくに九州

かつて、この地の地名は「福岡」か「博多」か、で揉めたそうです。
ここは元々、「博多」と呼ばれていたのですが、江戸時代初期、黒田家が封されて城下町を築いた折、黒田家発祥の地の名をとって「福岡」と名付けられ、福岡と博多が併存してました。
明治になって、市制を敷いたのですが、当時の市議会で、「福岡」とするか「博多」とするか紛糾したそうです。しかし、当時の議長が士族階級出身(=福岡出身)であったので、「福岡市」に決まったといいます。

博多駅 500系のぞみ乗車記念

1997年、新大阪―博多間に「のぞみ500系」が投入され、2時間17分で両駅を結びました。
鋭い前頭部の形状は、新幹線随一とすら言えます。