北海道
青 森
岩 手
宮 城
秋 田
山 形
福 島
茨 城
栃 木
群 馬
埼 玉
千 葉
東 京
神奈川
新 潟
富 山
石 川
福 井
山 梨
長 野
岐 阜
静 岡
愛 知
三 重
滋 賀
京 都
大 阪
兵 庫
奈 良
和歌山
鳥 取
島 根
岡 山
広 島
山 口
徳 島
香 川
愛 媛
高 知
福 岡
佐 賀
長 崎
熊 本
大 分
宮 崎
鹿児島
沖 縄
12
写真をクリックすると拡大表示します。 1〜12件

金沢駅 

前田藩100万石の居城です。櫓の数は江戸城を上回っていたといいます。

能登 狼煙

能登半島の先端、狼煙(のろし)です。狼煙台があったので、この地名となったと言われています。今では灯台があります。

能登半島 禄剛崎

能登半島の先端が禄剛崎で、そこに狼煙(のろし)があるという関係になります。

輪島

意匠は輪島塗なのでしょうね。郵便局でゲットしたスタンプです。

羽咋 気多大社

嘘かまことか、羽咋ではUFOを見たことのある人の割合が30%もあるそうです。

千里浜なぎざドライブウエイ

波打ち際の砂浜を車で走ることができます。波を蹴立てて車を走らせるの は映画の1シーンのようで爽快です。勿論、潮まみれになった車は、すぐに 洗車しました…。

手取川ダム

上杉謙信が織田軍を痛烈に破った手取川の合戦というのがありましたね。その上流のダムです。

国定公園 能登金剛関野鼻海岸 

能登金剛は、能登半島の西側海岸、すなわち、日本海の荒波がぶちあたり、断崖が続く地形です。朝鮮半島の景勝地「金剛山」からとって能登金剛と呼ばれるらしいのです。
関野鼻はカルスト地形の断崖です。

能登金剛関野鼻海岸 ヤセの断崖

 松本清張氏の小説「ゼロの焦点」の舞台となった断崖絶壁です。

七尾城址(1)

能登の首府・七尾には、畠山氏累代が築いた七尾城と いう山城がありました。何年、何代にも渡って拡張・整備さ れ、天府とまで称されたといいます。7代目当主畠山義総 の代には、七尾城下に壮麗な「畠山文化」が栄え全盛期 を迎えました。
しかし、戦国の世に畠山氏も衰退してゆき、上杉謙信に 包囲されて、内紛によって七尾城は落城します。その際に 謙信が詩を詠んだとされます。

七尾城址(2)

上杉謙信に仮託された後世の作でしょうが・・・。
霜満軍営秋気清 (霜は軍営に満ちて秋気清し)
数行過雁月三更 (数行の過雁月三更)
越山併得能州景 (越山併せ得たり能州の景)
遮莫家郷憶遠征 (さもあらばあれ家郷遠征を憶うは)

七尾城址と竹垣の里

七尾城址は、遺構は全くありませんが、斜面に塁を重ねる石垣が残されています。山頂の本丸からは能登湾が見渡せます。